機能紹介

スタックメモはお客様とのやり取りを簡単に残せるシンプルメモ

  • LINEで送る
スタックメモ

簡単・簡易 – スタックメモ

スタックメモはお客様の対応メモです

スタックメモはお客様一人一人に用意された、簡易的な積み重ねていくメモです

時系列で、お客様単位に残せるシンプルなメモは、カルテと異なり、より手軽に利用できることを想定して作成されました。
一体どのようなメモなのでしょうか?
一番身近で、近い例としては、Lineのようなチャットアプリです。

Lineは、通信相手一人一人とメッセージのやり取りが可能です。メッセージは時系列に並びます。
Reinにおけるスタックメモも同様に、お客様一人一人にメモが残せます。メモは時系列に並びます。
決定的な違いは、Reinに書いたメモは直接お客様に届かないということです。

カルテとの使い分けについて

Reinには、施術・サービスの履歴を残せるカルテ機能があります。スタックメモも、同様に記録するものであり、両者の機能は同じように見えるかもしれません。
しかしスタックメモは「簡単・簡易」であるため、入力できる内容は文字だけです。
一方のカルテでは、サービスを担当したスタッフや、術前・術後の写真など、様々な情報が残せます。
また、お客様とのやり取りによっては、実際に施術をしなくとも、メモとして残しておくべき事が起こりえます。
例えば忘れ物があって、取りに来る際の対応など、社内スタッフがReinを使うことで、情報の伝達漏れが減らせます。

お客様のアクションに対するログとしてスタックメモが活用されます

スタックメモとログについて

スタックメモはシステムのログとしても使用されます。例えばお客様情報を書き換えた場合もスタックメモが自動で作成されます


「はがきを印刷」したときや、お客様の情報を修正したとき、「メールを送信」したときなど、そのお客様に対して何らかのアクションが起きたときに、
Reinはスタックメモにその情報を書き残します。

カルテ作成時にスタックメモが表示されます

スタックメモとカルテの作成について

カルテの作成時に、対象のお客様を選択すると、関連するスタックメモが自動でロードされます


施術記録を作成する際、該当するお客様のスタックメモが自動でロードされるので便利です。
過去の履歴を見てお客様の対応に生かすことができます。

  • LINEで送る

Reinを始めよう

Reinは無料で今すぐに使い始めることができます。
さぁ、実際に動かしてみましょう。
推奨環境は[PC][タブレット]です
ブラウザはGoogle Chrome / Safari / FireFox / Opera で動作を確認済みです。

*IE / Microsoft Edgeは動作対象外です
*スマートフォンは画面サイズ的に操作性が低く非推奨です

Reinを起動