操作ガイド

スタッフの登録

  • LINEで送る

スタッフの登録と、登録されたスタッフの利用法についての解説です

スタッフを登録します

スタッフの登録

スタッフを登録する画面の様子です。5人目のスタッフ名を入力しているところ


スタッフの登録は氏名を入力するだけです。非常にシンプルな項目です。
「+」ボタンをクリックして1行追加されます。その行にスタッフ名を入力して下さい。
システム内部的には、スタッフは「管理番号」を持っており、同性・同名のスタッフも別人として識別されますが、実際に入力業務の際、混乱やミスの原因となるため、同性・同名のスタッフがいる場合、役職名や識別できる名称を追記して登録することをおすすめします。
例えば

  • 高橋 恵子(パート)
  • 高橋 恵子(フルタイム)

のようにすることで、入力業務の際ミスを減らすことが可能です。

スタッフの参照

スタッフの参照

<スタッフ>型の項目を配置することで利用できます

顧客名簿には、スタッフ型の項目を1つまでしか配置できませんが、カルテにはその制限がないため、スタッフ型の項目を複数配置することができます。
これは、お客様対応の工程が分かれている際に便利です。
使い方としては、<選択肢>型と同じです。

担当スタッフによるお客様の検索

担当スタッフによる検索

「木村 信二」というスタッフ名で検索したところ、14件のお客様が検索にヒットした


担当スタッフは全文検索の対象になるため、スタッフ名で検索することで、担当のお客様を表示することができます。

スタッフの削除

退職により不在となったスタッフは削除できます。
特に問題がなければ、削除せずにそのまま残しておくことも可能です。これは各ショップのルールに則って運用して下さい。
以下、削除についてのガイドです

削除しても既存データに影響はありません

スタッフを削除しても、すでに登録されたお客様、カルテの情報は一切影響を受けません。
つまり、存在しないスタッフ名がそのまま残ってしまいます。
この問題は、手動で修正する必要があります。
カルテについては修正する必要はないでしょう。カルテはお客様のその当時の対応履歴であるため、すでに退職したスタッフが対応したという「履歴」として残しておくべきものだからです。
しかし「お客様名簿」については修正が必要です。編集について詳しくはお客様の編集についてをご覧下さい

  • LINEで送る

Reinを始めよう

Reinは無料で今すぐに使い始めることができます。
さぁ、実際に動かしてみましょう。
推奨環境は[PC][タブレット]です
ブラウザはGoogle Chrome / Safari / FireFox / Opera で動作を確認済みです。

*IE / Microsoft Edgeは動作対象外です
*スマートフォンは画面サイズ的に操作性が低く非推奨です

Reinを起動